給料明細なしで借りれるおすすめのソフト闇金をご紹介

給料明細なしでも融資が受けられるソフト闇金について解説

ソフト闇金からキャッシングを考えているけど、給与明細や収入証明を用意できずに困っている人は多いのではないでしょうか?

お勤め先の会社が給与明細を出しておらず、手元にない人もいるかもしれません。

しかしご安心ください!

ソフト闇金なら、給与明細や所得証明がなくても融資を受けられます。

ここでは、収入証明や給与明細不要でソフト闇金から融資を受ける方法や、必要な条件について解説していきます。

そもそも給与明細が必要な理由とは?

一般の金融機関では、利用者の年収額を確認するために収入証明書や給料明細書の提出が求められます。

これは、正確な年収額を把握する事で、利用者の返済能力を把握して貸しすぎや借りすぎを防止できるからです。

以前は給料明細や収入証明書がなくても簡単に借入する事ができましたが、上限なく借入をする多重債務者が増えたことにより、利用者の年収額が審査の際の重要ポイントとして確認されるようになりました。

ソフト闇金なら給与明細や収入証明書は一切不要

本来、借入希望金額が50万円を超える大口融資の場合、収入証明書や給料明細の提出が必要となる場合がありますが、ソフト闇金の場合は、このような書類は一切必要ありません。

業者によっては給料明細の提出が必須な場合もありますが、ほとんどの業者では、勤務先に在籍している確認さえとれれば即日で融資してくれます。

一般の消費者金融の場合は、年収額から本人の返済能力を判定しますが、ソフト闇金の場合は勤務先の確認のために給料明細が必要となるため、その他の書類で代用する事ができます。

ソフト闇金で給料明細無しで借り入れをする方法

では、給料明細が無い場合、どのような書類の提出が必要となるのでしょうか

ここでは、ソフト闇金から給料明細無しでお金を借りる際に、代用できる書類についてご紹介したいと思います。

お給料が振り込まれている銀行口座のコピー

給料明細が無い場合は、毎月給料が振り込まれている銀行口座のコピーで代用が可能です。

業者にもよりますが、直近から3か月間の給与振り込みが確認できれば、ほとんどの場合融資が受けられます。

しかし、場合によっては給料が手渡しで支払われる場合もあるでしょう。

そのような方は次の書類で代用が可能です。

勤め先のタイムカードや勤務状況がわかる書類

ソフト闇金から借り入れをするとき、申し込み時に記入した勤務先で本当に勤務しているかの確認が必要となります。

本来は在籍確認等で確認を行いますが、在籍確認も難し場合は勤務先のタイムカードなどの出勤が確認できる書類を提出してください。

ソフト闇金が給与明細の提出を要求する理由は、実際に勤め先に勤務しているかどうかの確認となります。

名刺や社員証等がある場合は、それらも一緒に提出する事で信用が高まります。

在籍確認をしてもらう

給料明細もなく、名刺やその他の提出書類もない場合は、在籍確認をしてもらいましょう。

前述したように、ソフト闇金は実際に利用者が勤務しているかどうかの確認が必要となるため、勤務している証明さえできれば給料明細などは必要ない場合もあります。

こちらも業者によって対応が異なるため、まずは、担当者に状況を伝えて相談してみましょう。

ソフト闇金えびすなら給与明細なしでも即日融資

当社ソフト闇金えびすは、給料明細や所得証明など提出できない方でも、積極的に融資を行っています。

もちろん、自社審査にて最終的な可否は決まりますが、給料明細を提出できない方などは、他の書類にて審査を行います。

給料明細が提出できないけど、お金はすぐに必要。

そのような人はぜひ当社へ一度ご相談ください。